大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよなら2元ビール

中国の食の安全が騒がれている中、さる忘年会で、日系ビール会社の人と同席して、貴重な話を聞くことが出来た。

あたりが出たらもう1本の記事で書いたように、オレは、日頃、1本2元のビールを飲んでいる。 1本2元であるばかりか、王冠の裏に「当たりマーク」があれば、もう1本無料でもらえる。
子供向けのアイスみたいだ。
季節によって変動するようだが、大体20本に1本の割合(5%)で当たりが入っている。
こんなに安いビールがあるんだぞ!と自慢気に書いたが、水(ミネラルウォーター)よりやすいビールには、安いなりの理由があるのは当然のことだったのだ。


日系ビール会社の人の話によれば、中国でビールを作るに当たって、市場調査の目的で各種のビールを買い込んで、成分分析をしたという。

その結果、安いビールには、本来のビール醸造工程では生じない色々な不純物が含まれているケースが多かったと。添加の目的は、分からないが、例えば、保存料だったり、改質剤だったりするのかもしれない。

あるビールには、エチレングリコールが含まれていたとか。
エチレングリコールは、車の不凍液に含まれている粘性のある液体で、一時輸入ワインに添加されていることで話題になった。ワインに少量加えると舌触りが良くなるという。どういう理由でビールに含まれているのか分からないが、故意に添加しなければ、検出されるはずがない物質だ。

また、安いビールは、ビールを高濃度に醗酵させて濃縮ビールを造り、それを水で薄めて増やしながら濃度調整するのだそうだ。当然、炭酸気が薄れるので、炭酸ガスを加えて発泡性を持たせる。

こんな話を聞いたら、1本2元だからと喜んで飲んではいられない。
ビールを飲んでいるつもりで。エチレングリコールを飲まされていたんじゃたまらない。

どんなビールを飲んだら良いのか、アドバイスを求めたところ、
「彼の会社(日本のビール大手)のブランドビールなら安心して飲んでください。もし、これがない場合は、青島ビールは比較的きちんと作っているようです」
ということだった。

彼が勧めるブランドのビールは、1本8元もする。
オレは、1ヶ月におよそ100本のビールを飲むので、月々200元が800元になってしまう。
だけど、日本円にしたら1本100円程度なので、特別に高いわけではない。

これだけ食の安全が騒がれている中国で生き抜くためにはと、今後は8元ビールを飲むことに決めた。
さよなら、2元ビールたちよ!

ビールの種類をどうこう言う前に、飲みすぎの方が問題だと、責められそうだ。

コメント

昨年の

エチレングリコールって。
パナマで360人以上死亡した、中国製風邪シロップに含まれていた有害物質と同じものですか?
化学には弱いので、「マラカイトグリーン」とか「ジエチレン・グリコール」とか、中国発の食品汚染ニュースで初めて知りました。
少し高くても、安全が第一ですね。

「彼の会社のブランドビールが安全」とは言っても・・・・。
そのプランドのニセモノが出回っていたら・・・。

  • 2007/12/17(月) 14:21:21 |
  • URL |
  • カンカン #J7gMWUUA
  • [ 編集]

エチレンかジエチレンか?

>カンカンさん
宴席のことなので、エチレングリコールかジエチレングリコールかは不明確です。
エチレングリコールは、H-O-CH2CH2OH
ジエチレングリコールは、HOCH2CH2-O-CH2CH2OH
分子量は倍半分の違いがありますが、似たような性質のもので、両方とも多量に摂取すると腎障害を発生して死亡した例が報告されています。
ただ、どっちか不明確ですが、ヨーロッパ産のワインに添加されていることが問題になりましたが、この件についての健康障害は報告されていませんので、少量なら問題は顕在化しないと言えそうです。
私も丸5年間も2元ビールを飲んでいて、問題ないのだから、今更変えなくても!という気持ちもありますが、気は心というか、安全に越したことはありません。
8元ビールを100本買い込みました。当分は安全です。

  • 2007/12/17(月) 22:04:29 |
  • URL |
  • でっつ #-
  • [ 編集]

どっちがどっちか

そうなんです、風邪シロップのは「ジエチレン」とか「ディエチレン」と表記されていたんですよね。
不凍液だとかワインに混入、とあったので、同じものかなと思ったのですが。
正確には別物なんですね?

100本買い込んだと言っても、一ヶ月分だけですよね。
それにしても一日三本以上ご自宅で消費って、外で飲む分を勘定に入れたら、どう考えても飲みすぎでは。
奥様のご苦労が忍ばれます。

  • 2007/12/18(火) 11:31:05 |
  • URL |
  • カンカン #J7gMWUUA
  • [ 編集]

ビール

えっ?
中国のビールって混ぜ物があるのですか?
私はいつも雪花ビールですが、大丈夫でしょうか?
確かに、購入するところによって高かったり安かったり。
瓶ビールは後で空瓶を持って行くと1元を返してくれるそうですけど・・・・

  • 2007/12/18(火) 16:59:30 |
  • URL |
  • こうちゃん #-
  • [ 編集]

1.5元ビール他

 ハルビン在住です、こちらで一番良く飲まれている”ハルビンビール”は先月まで、1.5元でした。今月から2元に値上がりしましたが、それでも安いので飲んでいます。
 ところで、横道にそれて恐縮ですが、NHKの衛星放送がこの3日ほどはいりません。皆さんの地域では、見ることが出来ますか? 確か昨年の年末にも見れなくなったことがありましたが・・・・・

  • 2007/12/18(火) 19:04:56 |
  • URL |
  • harbinman #b1bmeW.M
  • [ 編集]

ジエチとエチその他

ジエチとエチは別物ですね。毒性も異なります。よく混入が騒がれるのはジエチじゃないかなと思います。

カンカンさん
日本のビールで3本はそれなりに多いですが、確か中国ビールのアルコール度数は低かったのでは?(間違っていたらごめんなさい)。小生あんまりのめませんが、大連訪問の際は一晩で5~6本は楽に飲んだ記憶が・・・・。それ位酔いませんでした(大連ビールと青島ビールだったように思います)。
現地の方に「日本語のメニューがない店」に連れて行って貰って飲んでました。冷は置いて無くて確か2~4元/本位。

こうちゃんさん
ドイツにはビール純粋法がありますが、中国には該当法令はないのでは?もっとも日本だって化学物質ではない?かもしれないけどホップやら大麦やら以外に「くちあたりがよい」とか「辛い」とかいって多少??入ってますので、混ぜ物しているといえばしているんだとおもいます。

  • 2007/12/18(火) 20:53:17 |
  • URL |
  • papa_38 #-
  • [ 編集]

ダイエットと同じ

アルコール度数の低いビールをたくさん飲む・・・
私もやります、「カロリー半分」という、スティックコーヒー。
二杯飲んだら、もとの木阿弥。

ジエチレンとエチレンは別物ですか。
死亡事故が起きたのだから、「ジエチレン」の方が毒性が強いということでしょうか?

  • 2007/12/19(水) 00:11:19 |
  • URL |
  • カンカン #J7gMWUUA
  • [ 編集]

でっつさん、
もうすでに、1ヶ月におよそ100本のビール×5年以上を呑み続けていたんでしたら、、、、、、、、。

お久しぶりです。

ご自愛ください。

  • 2007/12/19(水) 20:30:38 |
  • URL |
  • 青云 #-
  • [ 編集]

中国のビールは

中国のビールの度数は10度くらいですよ。
ところが日本のビールは4.5度~5.5度です。
私がいつも飲んでいる(日本で)ビール(いやいや発泡酒)は4.5度です。
中国のビールは中瓶だから1本といっても缶ビール1本と同じですよ。

  • 2007/12/20(木) 15:03:36 |
  • URL |
  • こうちゃん #-
  • [ 編集]

みなさん、いろいろどうも!

>カンカンさん
調べてみたら、ワインに添加されていたのは、ジエチのようです。
外で飲む場合は、家のビールが減りますから、やはり100本程度でしょう。実際はそれよりちょっと多いかな?

>こうちゃん
自分で分析した訳じゃないけど、彼の話は信頼できると思います。全部ではありませんが、混ぜ物があるビールは存在するようです。雪花ビールがどうかは知りません。
ビンを返すと1元戻ってくるのは、私が飲んでいた2元ビールでも同じでした。現在の8元ビールは、ビンを返してもお金は返してくれません。

>papa_38さん
今飲んでいるビールは、3.6%です。日本のビールは5.5%くらいなので、1.5倍もアルコール度が高いということですね。
既存化学物質安全性(ハザード)評価シートを探し出して読んでみました。急性毒性はエチルの方が若干強いようでしたが、ヒトに対する毒性は、どちらも腎障害を示し、中枢神経を麻痺させるなど似たような症状を呈します。どちらが危険かは明確ではありませんが、どちらにしても飲用に好ましい物質ではありませんね。

>カンカンさん
ジエチでの死亡者が報道されていますが、エチルでの死亡例もたくさん報告されていますので、毒性はどっちもどっちでしょう。マウスやウサギなどの動物実験ではエチルの方が毒性が強いようです。

>青云さん、本当に久しぶりです。
一度コメントを拒否されて、怒って来なくなっちゃったんだと思っていました。
ビールは、100本×12ヶ月×5年×0.61リットル=3.66KLです。
3トンを超えます。自分で言うのもナンなんだけど、すごいですね。

>こうちゃん
それは違いますよ。
10°Pと表示しているのは、原麦汁濃度であって、アルコール濃度ではありません。
こうちゃん指定の「雪花ビール」を見たら、原麦汁濃度:10.5°P、酒精度:4.0%Volと書いてありました。
一般に中国のビールのアルコール濃度は、3.0~4.5%位ですね。5%を超えるビールは見たことがありません。

  • 2007/12/20(木) 21:32:28 |
  • URL |
  • でっつ #-
  • [ 編集]

LD50

ちょっとあたってみました。
経口ラットLD50
ジエチレングリコール 12565mg/kg
エチルアルコール 7060mg/kg
エチレングリコール 4700mg/kg
メチルアルコール 5628mg/kg
てな感じです。測定値なんで機関によりバラツキますが、
経口毒性だけ見ると、エチレングリコールがもっともきついですが
意外とエタノールもきついですね。飲み過ぎ食べ過ぎには
注意ということで。

  • 2007/12/21(金) 00:27:57 |
  • URL |
  • papa_38 #-
  • [ 編集]

Re:LD50

>papa_38さん
いろいろ調べていただきましてありがとうございます。
papa_38さんには、釈迦に説法でしょうが、なじみの少ない方のためにちょっと説明します。
経口LD50とは、「体重1キロ当たり、一度にどのくらい食わせたら半数が死亡するか」というデータです。
例えば、良く知られた毒物の例を示せば、
青酸カリ=10mg、 トリカブト(アコニチン)=0.3mg、ニコチン=7mgです。
青酸カリなら、体重50kgのヒトに(10mg×50=)500mgつまりたったの0.5グラム飲ませれば、半数のヒトが死に至るという数字です。

エチルアルコールを例にとれば、7000mg/kgですから、体重50kgのヒトに350グラムのエチルアルコールを飲ませたときに、半数が死亡するというデータと読めます(ラットとヒトの差は無視)。エチルアルコールが350グラムとは、ウイスキーなら約1リットル、日本酒にすれば一升瓶で1.3本です。こんだけ一気に飲まされたら、そりゃ死ぬ人もいるでしょうよ。

また、毒性物質とは認識されていない物質でも、多量に摂取すれば死亡します。
身近な例で言えば、食塩のLD50は3000mgです。つまり、体重50kgのヒト100人に(3×50=)150グラムの食塩を口に突っ込んで飲ませれば、半数の50人は死ぬのです。ジエチレングリコール、エチレングリコールよりも値が低いけれども食塩は毒物だとは言いませんよね。
一般に、LD50が300ミリグラム以上であれば、急性毒性の強い毒物とは認識されませんから、ジエチレングリコール、エチレングリコールが直ちに危険な毒物だとはいえません。むしろ、1万ミリグラムというのは、比較的安全な物質という見方も出来るくらいです。LD50が1万mgということは、大人が500グラム食べても半数は生き残るということですから。

エチレングリコールの毒性は、ラットよりもヒトの方が強く現れます。ヒトへの致死量は大人で111グラムというデータがあります。
ジエチレングリコールの致死量も似たものだとすると、この量は、歯磨きやシロップに含まれている量よりも遥かに大きいはずですから、ジエチレングリコールだけを悪者にしているのは、何か変です。
ワインに含まれていたジエチによる健康被害は報告されていません。

  • 2007/12/22(土) 11:40:11 |
  • URL |
  • でっつ #-
  • [ 編集]

>こうちゃん
でっつさんの説明が正しいですね。中国のビールは日本のよりちょっと低めが多いですね。それより最近、青島ビールを飲んでると比較的強くアルコールの臭いがすることがあるのですが・・・偽物なんでしょうか? 気になります。(中国南部では偽物が多いと聞きます)

  • 2007/12/28(金) 13:35:43 |
  • URL |
  • 蓮池山 #JalddpaA
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/705-abb327b0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。