大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天洋毒餃子事件の整理

昨日の記事から分離独立しました。
=============
依然として混沌として、謎だらけの中国天洋食品毒ギョーザ事件だが、分析が進むことによって、少しずつ明らかになった部分がある。

・日本側の対応のまずさが被害を拡大した

  ・昨年10月以後、日本各地で異臭やべたつきなどで返品されたが、JT食品が十分な分析をしなかった
  ・身体異常で医師の診察を受けた患者が多数いたが、中毒を見抜けなかった
  ・問題の製品を保健所に持ち込んだ人もいたが、医師の証明がないからと門前払いにした
・農薬汚染ではなく故意か事故で混入したらしい

  ・農薬汚染や消毒による汚染なら、せいぜい数ppmだが、検出された農薬濃度は100ppm以上
  ・故意か過失かあるいは事故か分からないが、汚染というレベルではない
・日本で毒を入れたのではなく、中国を出るときにすでに混入していた

  ・使われた毒物が、日本では流通していない品質のものであり中国製だろう
  ・千葉と神戸の貨物が天津港を出てからは離れ離れになり同じ毒物と接する可能性がない
・天洋食品の梱包(袋詰め)工程が怪しい

  ・完全に密閉された袋の外部と内部と製品からも毒が検出された
  ・袋の内部、外部、製品に同時に接触するのは、袋詰め工程しかない
  ・常に監視され、数人のグループ作業であることから、単独犯の犯行は難しい
  ・当日は、国慶節の祝日だったので、監視体制が通常と違っていたのか
・中国警察では、怪しい作業員を数名拘束した(未確認情報として報道)

  ・嫌疑不十分のまま、犯人をでっち上げて、一件落着とされてしまうのか

コメント

これで最後.....

にしよう。

>>> 日本側の対応のまずさが被害を拡大した
JTも保健所も「食の安全に対する危機感がない。 
>>> 農薬汚染ではなく故意か事故で混入したらしい
検出農薬濃度は100ppm以上、残留農薬汚染というレベルではない。 
>>> 中国を出るときにすでに混入していた
日本では流通していない品質のものが、日本の離れ離れの都市で発生し、製造年月日の異なる商品に発生しているということは、恒常的に行われていたか、その時々に大量の薬品が入れられたのだろうとも考えられる
>>> 天洋食品の梱包(袋詰め)工程が怪しい
完全に密閉された袋の外部と内部と製品からも毒が検出された。
ギョーザを小麦粉の溶き汁に浸す工程があることが判明し、この工程以  前に水溶性の高いメタミドホスが混入された場合、商品全体が汚染され  るが、実際には汚染度にムラがあったので、混入は急速冷凍後にあっ   たとの疑いが強い。 兵庫県警捜査本部の鑑定でも、中国工場の包装  段階で故意か過失によって混入された疑いが強まったとした。
>>> 怪しい作業員を数名拘束した(未確認情報として報道)
嫌疑不十分のまま、犯人をでっち上げて、一件落着とされてしまうのか。
石家荘市公安当局特別捜査チームは「職場の待遇などに不満を持つ内部犯行の線で捜査を進めている」と明らかにした。
中国国家品質監督検査検疫総局高官らは、中国国内での殺虫剤などの混入に否定的な見方をしているが、司法当局は刑事事件としての立件を視野に捜査していると、昨晩と今晩の神戸新聞夕刊は伝えている。

明日(13日)の午後に会見が予定されているそうだが、どんな結果が出ようと驚かない。 
中国の品質基準や管理体制は高度なもので安全は保証されている。 一部の不満分子の仕業によるもので、この事件によって日中友好や国家主席の訪日に障害があってはならない。 日本の被害に遭われた方々の一日も早い回復を祈ります。 こんな塩梅か.......

本邦でのこの事件に関する報道も落ち着きを取り戻した。
神戸・南京町の春節祭は不安を吹き飛ばす熱気に溢れていた。


以上の展開は、報道に基づいた非常に客観的な認識である。

    

  • 2008/02/12(火) 21:32:09 |
  • URL |
  • hexue #HdCTe9Y6
  • [ 編集]

隠すと逆効果

昨年、この天洋食品で、19歳の女性作業員が蒸し機の中に携帯を取りにもどり、外からドアを閉められ作動。翌日死亡が確認されたという事故があったそうで。
遺族にはお金を渡して一件落着にしたようで、多分表ざたにはしなかったのでしょう。

密閉された餃子から毒物が検出されたのですから、中国で混入したのは自明の理でしょうに。
「工場に問題は無かった」と言い切るあたり、どういう理論なのかと。
で、「一部の不満をもつ人間が故意に混入の可能性」と言っておきながら、別の高官は「そのような可能性はない」とか言ってみたり。
支離滅裂ですね。

間違っても謝らないのが中国文化と聞きますが、日本は違いますからね。
日本の場合、自分のミスを認めて謝るのが潔いとされている文化ですから。
中国のこのような対応や態度は、日本の消費者の不信を買うだけです。

今回の一件が、「日本の農業を守ろう」という世論の高まりに追い風になれば、と願っています。(我が家は兼業農家ですので)

  • 2008/02/14(木) 09:31:47 |
  • URL |
  • カンカン #J7gMWUUA
  • [ 編集]

Re:これで最後.....

>hexueさん
これで最後.....とは行かないようですね。
国家検査品質当局では、全く問題ないといい、
外務省スポークスマンは、中国の食の安全は問題ないといい、
警察が何かを操作していると言葉を濁す。
これから、もう一つ展開がありそうです。

>カンカンさん
日本の農業を見直すきっかけにはなると思いますが、日本人の習性で、喉元過ぎれば何もなかったように、中国食品を食べていることでしょう。

  • 2008/02/14(木) 19:14:25 |
  • URL |
  • でっつ #-
  • [ 編集]

中国の別の一面

>>>  カンカン さんへ
兼業農家ですか....... 我が家も昔はそうで、田植えや稲刈りをしました。
日本人は「平和ボケ」しているので、でっつさんも書かれているように、喉元過ぎれば何もなかったように中国食品を食べるでしょう。

中国は、決して謝ったりはしません。 「面子」と「体面」に固執する「支離滅裂」な国なんです。 何があっても自国は「唯一無二」、驚天動地になろうと、それでも正しいと確信しているのだから手に負えません。 自国に不都合なら「検閲」「情報操作」など、お手の物だ。

上海市の日本人学校浦東校が日本から取り寄せた地理に関する書籍や副教材が、尖閣列島を日本領と表示しているのを問題視しているとして、通関を認めていない。 この種の問題は、2005年、大連市の日本人学校でも発生し、税関当局に差し押さえられ罰金を課されたことがある。

そして「スーダン・ダルフール問題」だ。
中国外務省の劉健超報道局長は14日の定例記者会見で、アメリカの映画監督スティーブン スピルバーグ氏が、この問題に対する中国政府の外交姿勢への不満から北京五輪の芸術顧問を退くと発表したことについて「遺憾に思う」と批判した。
http://www.kobe-ne.co.jp/knews/0000835479.shtml そして
http://www.kobe-ne.co.jp/knews/0000837130.shtml を参照されたい。
「ダルフールの虐殺と北京五輪」そして「ダルフール紛争を知らない日本人」を検索して読んで見られれば、スピルバーグの意思が理解できます。

>>> でっつさんへ
チョッと政治的?になって申し訳ない。 中国発のパンデミックも恐ろしいが、もっと恐ろしいのは、中国なしには生きていけない情けない日本、責任ある言動を世界に示して欲しい大国中国、それぞれの内情にはあまりにもギャップがありすぎて魑魅魍魎、憂うこの頃だ。

  • 2008/02/14(木) 22:49:05 |
  • URL |
  • hexue #HdCTe9Y6
  • [ 編集]

アクセスできません

>hexueさん
ご紹介いただいた http://www.kobe-ne.co.jp/ は、存在しないので接続できません。と表示されました。
このブログで政治的問題をあおるつもりはありませんので、コメントによる議論はこの辺にして様子を見守りましょう。
このブログそのものを消されたら元も子もありません。

  • 2008/02/15(金) 07:21:07 |
  • URL |
  • でっつ #-
  • [ 編集]

すみません

検索欄に 「神戸新聞ホームページ」 を挿入

ニュースサイトの欄の『全国・海外』をクリック

『北京五輪』をクリック

記事の一覧の、上から『9番目の項目』 及び上から『2番目の項目』

よろしくお願いします。

  • 2008/02/15(金) 21:07:15 |
  • URL |
  • hexue #HdCTe9Y6
  • [ 編集]

詳しくは

http://www.latimes.com/entertainment/news/la-et-spielberg13feb13,0,2453904.story

を読んでください。

  • 2008/02/15(金) 21:44:35 |
  • URL |
  • hexue #HdCTe9Y6
  • [ 編集]

ひらけました

>hexueさん
ご案内の通り操作したら、ひらけました。
別のニュースが入ってきたので順番は変わっていますが、ご指摘の記事はひらけました。
中国側は強気ですね。

  • 2008/02/17(日) 22:50:24 |
  • URL |
  • でっつ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/724-eb105b4a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。