大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青年節

先月、中国各地で発生した反日デモの流れの一環で、5月4日が注目されている。
5月4日は、「青年節」(青年の日)に制定され、中学生以上の青年は半ドンになる。半ドンといっても、この週は、労働節の黄金週間で、休みのところが多いんだけどね。

そもそも、「中国青年節」って何だ?

一言でいうと、
1919年に起こった帝国列強に反対する「五四運動」を記念したものなのだが、帝国列強をより具体的に言うと、日本を指していると考えるべきだ。

「ベルサイユ講和条約」って知っているかな?
中国は、第一次世界大戦で戦勝国側であった。しかし、列強諸国のごり押しにより、敗戦国ドイツの中国権益が戦勝国である日本に譲渡される内容を含む「ベルサイユ講和条約」を、中国が承認していないにも拘らず、1919年に締結された。

この「講和条約」の内容が中国に伝わると、史上空前の反日運動が展開された。その運動がピークとなった1919年5月4日をとって、この運動は「五四運動」と呼ばれる。中国近代史上、いろいろな意味で節目となる運動とされている。それ以後20年以上続くことになる日中間の政治的な不協和音と日中全面戦争も、「五四運動」が起源となっており、現在に至るまでに中国の対日感情の根本を決定付けた運動ともいえる。

ちなみに、近代史において、日本と関係する、中国にしてみれば屈辱の記念日がいくつか設定されている。

9月18日:(9・18事変)
1931年、日中戦争の発端となった「柳条湖事件(満州事変)」が勃発、いわゆる満州国建国のきっかけとなった。
7月7日:(盧溝橋事件)
1937年の盧溝橋事件が記念される。
5月9日:(21か条国恥記念日)
「五四運動」の引き金の一つともされている二十一か条要求案が、日本政府の強い圧力のもとで承認に迫られたのが1915年5月9日で、この日と最後通牒を突きつけられた同年5月7日はともに、屈辱の日とされている。

「五四運動」の5月4日、21か条最後通牒の5月7日、21か条屈服の5月9日、と中国にとって、5月は実は反日を強く意識する、少なくともその契機となる時期であり、警戒感を失ってはならない。

今日、5月4日に反日行動が激化しなければ、先月来の反日騒ぎは一段落だと思うが、何か事があれば、しばらく続くことになろう。今日一日何も無いことを願う。

===以下参考資料===
対華21ヶ条要求:世界中が戦争に巻き込まれていた1915年、日本はこれを好機と捉え失地回復を図った。二十一ヶ条からなる文書を、中国代表団に提示した。全容は明らかにされなかったが、日本が最も力を入れたのは、1923年に期限切れとなる鉄道の租借期限の延長であった。5月9日に調印した。この日は中国では国恥記念日となっている。

柳条湖事件:満州事変の発端となった事件である。
1931年9月18日の夜、奉天(現在の瀋陽)北方約7.5キロの柳条湖の南満州鉄道線路上で爆発が起き、線路が破壊される事件があった。駐留していた日本の関東軍はこれを中国側の張学良ら東北軍による破壊工作と断定し、直ちに中国東北地方の占領行動に移った。柳条湖近くには中国軍の兵営「北大営」があり、関東軍は爆音に驚いて出てきた中国兵を射殺、その後北大営を占拠。翌日までに奉天、長春、営口の各都市も占領した。実際には、爆破は関東軍の自作自演であったと、後に満洲事変勃発時少佐で関東軍参謀であった花谷正が証言している。中国では「9・18事変」と呼ばれる。

盧溝橋事件:(ろこうきょうじけん、中国では七七事変ともいう)は、1937年(昭和12年)7月7日に北京(当時は北平と呼ぶ)南部の盧溝橋で起きた発砲事件で、その後の日中戦争(支那事変)の発端となった。日本軍はこの事件をきっかけに国民党政府と戦争状態に突入、戦線を拡大していった。
キーワード:反日感情、五四青年節、

コメント

雑学の範囲を超越して

素晴らしいリポートです。

足を踏んだ方と、踏まれた方の認識には温度差があります。

戦後は、謝罪し、賠償し、何かと遠慮した日本ですが、思考方法が異なる両国には永遠の平行線しかないのでしょうか..............

共産党の独裁や腐敗を謙虚に修正しないと、一国二制度には限界がありそうです。

大多数の人々は、国家と国民は別と認識しているのですが..............

独白が過ぎるようなので、これにて。

  • 2005/05/04(水) 16:03:24 |
  • URL |
  • hexue #-
  • [ 編集]

您的博客很有意思!

でっつさん、いつも楽しく読ませていただいてます。今日は誕生日なので、仕事中に大連雑学事典読みふけっています。54事件とはそういうことだったのかと露知らずに、54青年節生まれだよと自慢してきたのですが、恐縮です。
大連から戻ってからもブログを続けてらっしゃるのはすごいですね!
これからも発展を遂げる大連のことをなつかしく見守りつつ、でっつさんのブログで大いに笑い、共感していきたいと思います。:)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/74-0cac2b3d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。