大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偽札分析 毛沢東20元札(1999年版)

今回は、20元の偽札だ。
20元札は、旧版では存在しなかったが、1999年版毛沢東紙幣から作られた。

先ず全体の写真比較。
0804nise201.jpg
上が真券で下が偽札だ。偽札は全体に色が薄いのだが、誤って洗濯した紙幣はこんな風に色が薄くなることがあるので、これだけで偽札と決め付けることは出来ない。
紙幣の右下、毛沢東の肩の辺りに盲人用触覚用の突起印刷があるが、真券でも古くなると突起の感触が良く分からない。でもなんとなく突起印刷の痕跡を感じるような気がするのに対して、偽札は全く感触がない。

0804nise202.jpg
例によって、透かし部分の比較だが、両方とも透かし(ハスの花?)がある。あるにはあるのだが、下の方はなんかはっきりしない。でも、これで偽札と決め付けるのもどうかと思う。

0804nise203.jpg
毛沢東紙幣には、蛍光印刷が施されており、紫外線ランプを照射すると金額が光ることになっている。これは真券の写真だが、偽札は全く光らなかった。これで偽札と断定することができた。

0804nise204.jpg
印刷精度がはっきり見える「国章」部分はというと、この有様だ。
下の偽札がピンボケのように写っているが、ピンボケではなく、印刷そのものがボケているのだから仕方がない。

0804nise205.jpg
肖像画の目の部分もご覧の通り、線がつぶれてしまってボケている。

まことに犯罪効率の悪い、20元偽札の存在を証明できたかな。

コメント

こちらで、生活してると偽札でも使えたらOK!みたいな感覚になります。
おつりで混ざることもあるけど、どこかで使っちゃえって感じです。
ローカル小学校の給食費や雑費の払い込みの時には紙幣に記名をするそうです。偽札が混じってたらだれが出したか分かるようにだそうです。

  • 2008/05/05(月) 08:10:07 |
  • URL |
  • marorotti #-
  • [ 編集]

偽札雑感

そうですか。給食費のお札に記名させるのですか。ああ嗚呼!
2ヶ月ほど前の大連日報に、偽50元札をつかまされて、一瞬は焼き芋やのおじいさんに払って、おつりをせしめようとしたけど、この爺さんの一日の収入は50元かそこらだろうから、かわいそうだと心を入れ替えて、
小銭を払ったおばさんの投稿が載っていました。
このおばさんは交番に届けて、このお札は偽札だとのハンコを押してもらって、持ち帰ったとありましたのが不思議に感じました。
中国の人になぜそうするのと聞いたら、そうする義務があるからさ、と。
日本では偽札をつかまされたら、交番に持って行き、事情聴取されるけど、本物の1万円札と替えてくれるよ、といったら、びっくりされました。
日本はこうして偽札犯人を捕まえようとするのさ、と更に説明したら、
それは良い制度だと感心されました。中国もそうせねば、とは思いつつも、それは実行不可能だろうなと絶望してました。皆がやるから・・・。
清朝の頃の銀貨は合金などの贋金が横行したので、信頼のある両替
屋(銭荘と呼んだと記憶)の銘のある(即ち押印のある)銀貨は本物として正貨で交換され、銘の無いのは、贋金として扱われた由。(増井経夫著 中国の銀貨と商人に見えます。)銀貨に銘なら訳もあろうが、なんと
給食代の紙幣に名を記させるとは、嗚呼!
昨夜見たNHKTVの分校の先生はこんなことはしないよね。

  • 2008/05/05(月) 15:30:36 |
  • URL |
  • サンディ #-
  • [ 編集]

まさかそこまで

>marorottiさん
今まで聞いた偽札の話題の中で、最も衝撃的なことです。学校の集金でお札に名前を書かせるとは、それほどまでに偽札が多いと言うことなのでしょうかねぇ。なんとも滑稽で悲しい話ですね。

>サンデーさん
お元気そうで何よりです。
もし中国で、警察が偽札を真券に替えてくれる制度を開始するなら、事前準備として、相当な額の予算を計上しておかないと、途中で破綻してしまうでしょうね。

  • 2008/05/06(火) 08:34:47 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/749-85f65d95
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。