大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり

天洋食品製冷凍餃子による農薬中毒事件について、日中間の見解が食い違っていたが、日本側の主張が通りそうだ。

細かい食い違いはたくさんあるが、主な相違点は次の二つ。

農薬混入はいつか?
 日本側=輸出前の中国だ
 中国側=中国か日本か特定できない

包装の上から農薬が浸透するか?
 日本側=農薬が包装紙を浸透することはできない
 中国側=農薬は包装後の製品にも浸透の可能性がある

北京オリンピックが無事に終わって安心したのか、中国から新たな情報が公開された。
  1、中国国内でも、天洋食品の冷凍餃子による中毒患者が発生した(重症者もいる)
  2、天洋食品の在庫品は市販されておらず、関係者が知人に安く売りさばいていた
  3、中毒患者は、天洋食品の販売先関係者に限定されている
  4、食品で発見された農薬濃度は、包装フィルムを透過するとした中国側説明よりもはるかに高濃度だった

ことごとく否定された中国側の事前捜査結果だが、これからどう収めるのだろうか。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/774-5cfaf2d7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。