大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年の中国休日

2009年の中国カレンダーを見ると、面白いことにダブル祝日がある。
どういうことかというと、10月3日が、国慶節と中秋節が重なりしかも土曜日なので、2日間の振替休日を振り出す権利を持った日となる。

国務院から、各省、自治区、直轄市人民政府宛に、12月4日付で、2009年の休日計画の通知が出された。 文書名は次の通り。
    国务院办公厅关于2009年部分节假日安排的通知
    国办发明电〔2008〕42号
原文の中国語は、ここに掲載されている。(いつまであるか分からないが)

これによると、基本的には、2008年から施行された休日法に基づくもので、法定祝日は次の11日間。
元旦節      1月1日 【3連休を作った】
春節(旧正月)  2月25~27日 【7連休を作った】
労働節      5月1日 【自動的に3連休となる】
国慶節      10月1~3日 【8連休を作った】
清明節      4月4日 【3連休を作った】
端午節      5月28日 【3連休を作った】
中秋節      10月3日 【国慶節と重なって8連休】
各祝日の説明は、2008年の中国の祝日で紹介している。

2009calendar.jpg

図の中で、赤地に白抜き文字は法定祝日、オレンジ色は振り替え休日を表す。
3連休が4回あり、長期連休は、春節7日間と国慶節8日間。
振替休日と代わりの出勤日の関係は矢印で示した。

面白いのは、10月3日で、国慶節と中秋節が重なり、しかも土曜日なので2日間の振替休日の権利が生じる。この2日間の権利は、10月5日と6日に割り当てられた。
その他に土曜日を出勤日として振替休日を作り、春節を7連休、国慶節(十一)を8連休とした。

中国のダブル祝日も面白いが、2009年には日本でも面白い休日ができる。
祝日と祝日に挟まれた平日を休日にするという、俗に「国民の休日」という法律がある。本来は憲法記念日(5月3日)とこどもの日(5月5日)に挟まれた、5月4日を休みにするための方策だったのだが、みどりの日(5月4日)が制定されてからは、意味のない法律になっていた。ところが、突然目覚めたのが2009年である。2009年には敬老の日(9月21日)と秋分の日(9月23日)の間に挟まれた9月22日は自動的に休日になるのだ。 もし、法律が改訂されず、太陽が消滅するなどの天変地異が起こらなければ、次は2015年に幻の休日が現れるそうだ。

コメント

三連休

でっつさんのダブル祝日に関する調査に敬意を表します。
中国も日本も三連休が増えて、私もおかげさまで、今年は三連休を利用して
小旅行に出かけました。
これはでっつさんにという訳ではなく、日中両国の祝祭日を決めているお役所に
頼みたいのですが、例えば来年など月曜が6回休みとなります。
月曜に授業をしている講師や、習い事の先生はコマが減っても同じ給与を
貰える人はいいですが、歩合制だと減ってしまうし、授業もはかどりません。
そこで提案ですが、再来年から半分は金曜日を休みとした三連休にするのは
どうでしょうかね。気分としては金土日の方が 木曜からうきうきしますね。

  • 2008/12/15(月) 13:48:20 |
  • URL |
  • サンディ #-
  • [ 編集]

訂正

月曜は日本でした。 日中を日本に訂正します。

  • 2008/12/15(月) 15:51:22 |
  • URL |
  • サンディ #-
  • [ 編集]

新・法定祝日は良いとして…、と言うよりも今月からの3ヶ月は、殆どの中国人はまともに仕事するモードじゃ無いのがホントの話でしょう。最近はクリスマスとかも浸透して来たし、1月1日も外国に合わせるしで、次は春節で法定日の前後一週間は完全に休み。日本人の率直な感想としては、「そんなんで先進国に追いつける訳ないだろう?」って思いますね。

  • 2008/12/15(月) 18:45:40 |
  • URL |
  • kaineko #-
  • [ 編集]

3連休

>サンディさん、
面白いですね、金土日の3連休と、土日月の3連休がバランスよく使えると休日の過ごし方も変わるかもしれませんね。

>kainekoさん
そうですね、クリスマス、元旦、春節と並べば、仕事の意欲も三三五五と言うところでしょうか。

  • 2008/12/15(月) 21:39:55 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

来年度のお休み

春節は1/25~なんですね。例年よりちょっと早いイメージですが大勢に影響はないのでしょう。

それより気にかかるのは景気の悪化で、1月からは新年度ということで、まじめな会社は新年度予算の最終局面に入っていることでしょうが、人員整理前提になるんじゃないかな。春節どころか、長期職あぶれ?休みがでたりして。
そうするとローンが2ヶ月滞って差し押さえ、相場下落とつづき、マンションバブル崩壊にもつながったりして。
ますます休みどころじゃなさそうな・・・・。

景気が思い切り冷え込むと町に活気がなくなります。中国でもクリスマスやら正月(西暦)祝いが広まってきて、いわゆる年末はうかれるシーンもあるやに思っていましたが、今年はどうなんでしょうね。

  • 2008/12/20(土) 23:13:54 |
  • URL |
  • papa_38 #-
  • [ 編集]

人員整理

>papa_38さん
日本では、自動車会社の契約社員や派遣社員の突然の解雇が社会問題になっています。キヤノン大分でも騒いでいるので、大連のキヤノンにも影響があるのではないでしょうか。
職を失ったら休日どころではなくなりますね。

  • 2008/12/23(火) 11:15:30 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/792-ed8d9f84
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。