大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ANA関空-大連便が休止

2008年後半からの急激な国際経済状態悪化に伴って、自動車産業に限らず、製造会社は各社とも経営状態が思わしくなく、経費圧縮が指示されているのだろう。経費圧縮と言えば、最初に槍玉にあげられるのが、交際費と出張費と相場が決まっている。
無駄な交際費は使うな、不要不急の出張は控えよ。
と言うわけで、新幹線も最近は空きはじめたような気がするし、国際便も利用率が低下しているらしい。
赤字路線を飛ばし続けるのは経営的な問題だと、日本航空、全日空共に休止・減便計画を発表した。
悲しいことに、休止とされたのは大連便だけだそうで、寂しいことだ。
元々、ANAの関空-大連便は、機材が古くてシートテレビが付いていないことが多く、あまり評判は良くなかった。もっとも、飛行時間が短いから2時間の映画は見れないんだから、テレビの利用価値は低いのだろう。
下の情報によれば、利用率が22%だって、これじゃ休止も止むを得ないか。

ANAbiyoku.jpg
 


写真と記事の内容は
関係ありません。

以下、毎日新聞のサイトから
=====
全日空と日航:国際線7路線を休止や減便
 全日本空輸と日本航空は2009年1月19日、国際線の計7路線で休止、減便を行うと発表した。世界不況による旅客数の急速な減少を受けた緊急措置。

 全日空は、
休止が ▽関西-中国・大連(週5往復)
     ▽関西-瀋陽(大連経由、週2往復)の2路線。

減便が ▽成田-インド・ムンバイ(週7往復→3往復)
     ▽成田-上海(週21往復→14往復)の2路線。
2月2~14日に順次始める。

 日航はいずれも減便で、
     ▽成田-上海(週28往復→21往復)
     ▽成田-北京(週19往復→14往復)
     ▽成田-バンコク(週21往復→14往復)の3路線。
2月10日までに開始し当面3月28日までの予定。

 対象路線は、08年12月の利用率が全日空の関西-大連線で22.3%、関西-瀋陽線で14.4%に落ち込むなど採算が悪化している。中国と結ぶ路線は食の安全への不安などに不況の影響が加わった。ムンバイ線は同時多発テロ事件、バンコク線は空港占拠事件の影響も受けた.。
=====

コメント

いよいよ?

ついに大連と言わず、中国に「落ち目フラグ」が立ちましたね。

これで来年の今日(大晦日)に打ち上げる花火が少なくなったら、
その場合は完全でしょう?予兆として、市内で違法屋台が激増
したら完璧ですね。*元々違法ではありますが・・・*

  • 2009/01/25(日) 11:17:49 |
  • URL |
  • kaineko #-
  • [ 編集]

大変です

最近開発区でも日系企業の大量解雇、一時帰休の話を聞きますが、当社でも雇ってほしいという話が知人を通じて持ち込まれています。
各社とも在庫調整のためこの半年程度は特にひどい状況が続くと思います。
ただ、中国国内は日本などと違い一般大衆の購買意欲が高い(パソコン、液晶テレビ、車、マンションなど)と言うか、持ってない人の方が多いのが現状ですので、経済のたち直りも早いと考えています。
また、大多数の人が、特に情報面で、世界経済とは接点のない生活をしているというか、我関せずと言うか、日本のようにマスコミ報道による画一的な論調に偏るきらいが少ないと思います。
ただ、飛行機の減便は応えますね。私の連れ合いも昨日日本から帰国しましたが、本来一昨日の飛行機と予約したのに乗客が3名だけとのことで欠航になってしまったとのことです。

  • 2009/01/25(日) 16:23:41 |
  • URL |
  • 三十里 #-
  • [ 編集]

大連便休止に関して

>kainekoさま
中国落ち目フラグという見方はしていませんでしたが、確かにアジアネットワークを強調して、定期便を増やしてきた全日空の減便と言うのは、変化の序章なのかも知れませんね。
関空-大連便も、2002年頃は週2便しかなかったのが、2005年頃は週4便に増え、その後瀋陽中継便を含めれば、毎日就航と増便を続けてきたのが減便を経ずして一気に休止ですから、変化の速さは想像以上に早いのかもネ。

>三十里さま
中国政府は、輸出不振の電気製品を農村に売りつけようと農村補助金政策を始めましたが、元々現金収入が少ない農村に多少の補助金を出してもどの程度の効果があるのか、私は眉に唾をつけながら眺めています。
乗客が3名とは、少ないですね、それじゃ飛べないか。
写真ありがとうございました。

  • 2009/01/25(日) 18:07:21 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

関空便ですか・・・

国内遠方出張はANAが多いものでそのうちマイルで大連と思っていたのに。成田は遠いしなぁ。中国系航空会社も使いましたが、あれはどうも・・・(安いですが)。ますます大連が遠くなると感じてます。

  • 2009/01/25(日) 20:50:53 |
  • URL |
  • fuji_38 #-
  • [ 編集]

せっかく、大阪まで毎日就航って大連空港でお祝いまでしていたのに残念ですね。
先日、森ビルのANAに行ったついでに聞いてみたら、6月までの休止は決定していてその先は未定だと、窓口のお姉さんが言っていました。
窓口の机の上の「大阪まで毎日就航」のメモパッドが涙を誘いました。

  • 2009/01/25(日) 21:26:04 |
  • URL |
  • だんご #pYrWfDco
  • [ 編集]

ブログを改めて読み返していて思い出しましたが、私が初めて大連に来たとき、ちょうどANAが成田ー大連ー北京便を始めた当時でした。
日本から大連に来たときは昭和で帰りは平成でした。たまたま天候の都合で飛行機が遅れANAの手配で大連国際ホテルに追加で一泊しました。
成田に着いたときは厳戒令がひかれたように厳重な警戒で、成田のホテルに行くまでのバスの中で、警察官(機動隊)が乗り込んできてパスポートチェックがあったことを思い出しました。後にも先にと日本国内でパスポートチェックをされたのはあのときだけでした。

  • 2009/01/25(日) 21:32:58 |
  • URL |
  • 三十里 #-
  • [ 編集]

ANAは高いので・・・

僕は乗れません。サービスは申し分ないんですけども。
航空券が安い、南方や中国国際を利用してしまいます。

でっつさんが以前、紹介されていたハルピン氷祭りに行ってきました。
丁度、旧正月まっただ中のため、飛行機のチケットが取れず、
大連~ハルピンまで夜行列車で行きました。
妻が気を利かして一番いい切符(ベット付き)を取ってくれたんですが
全然、寝れませんでした。(笑)

  • 2009/01/31(土) 22:52:27 |
  • URL |
  • ハンニバル大佐 #-
  • [ 編集]

大連便休止に関して2

>fuji_38さん
私は、成田の方が近いので、通常は成田便でした。ただ、なんかのキャンペーンだったと思いますが、関空乗り継ぎ羽田便が安いということで、関空経由を一度だけ使ったことがあります。
中国便は機材は古いですが、食事なんかはまぁまぁ良くなりましたよ。

>だんごさん
確かに「大阪まで毎日就航」って大騒ぎしましたよね。
今は昔のお話です。

>三十里さん
ANAが成田ー大連ー北京便を始めた当時というと、1987年ころですね、昨年だかANA中国就航30周年なんてやってましたから、30年前の話ですか。そりゃ今とは違うでしょう。
ハルビン新幹線の写真ありがとうございました。

>ハンニバル大佐さん、はじめまして
別のブログでお名前は拝見しておりました、コメントありがとうございます。
値段はともかく、大連在住時には、朝大連発の方が日本での時間が有効に使えるので、中国国際と南方航空を使っていました。中国の寝台車は悪くないと思いますが、状況や体調などいろいろありますからね。

  • 2009/02/01(日) 07:55:21 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/798-c3bef082
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。