大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅順開放

大連には、外国人立ち入り禁止の地域が2ヶ所ある。
一つは旅順でもう一つは長海県だ。
いずれも軍の施設があるという理由で外国人の立ち入りを制限されていた。

長海県は海を隔てた離島なので観光客が行く機会はないが、数年前に長海県で海水浴という会社の行事があったときには、「総経理は行けませんね」と言うことで留守番役になったことがある。

もうひとつの旅順は、乃木大将が総力を挙げてロシアと戦った日露戦争の激戦の舞台でもあり、日本人にとっては数少ない大連の歴史観光地である。昔、日本軍が岩石を積んだ老朽船を沈めて出入り口を封鎖したと言う旅順港は、三方を山で囲まれた堅固な天然要塞仕立ての不凍港で、軍港としては恵まれた環境であり現在も中国軍の軍港として使われている。
そのため、外国人の立ち入りが禁止されていたが、予め旅行社を通して許可を取れば、二〇三高地や水師営会見所など限られた観光地は見ることができた。中には、中国人観光客に混じって、全部見てきたという日本人もいたようだが、基本的には禁止されていた。

この旅順が、外国人に解放されたという知らせが、お馴染みのサンディさんから寄せたれた。

=====
3月20日春分の日、大連国際貿易促進委員会と旅順区工商業連合会主催により、外国人に一部しか認めてこなかった立ち入りを、解除することを発表し、その前触れとして在連邦人を百数十名招待しました。この旅順開城を、戴玉林副市長は、我々の前で、これからは日本人は正々堂々と旅順に来られるようになった、と友人のコメントとしながらも発表しました。
ryojunkou.jpg
白玉山の展望台から眺めた虎の尻尾の写真などお届けします。
=====
2009年5月16日追記
大連の領事館事務所から、注意喚起の告知があり、現段階では旅順口区の開放はしないことを大連市政府に確認したとのことです。 残念ですが、旅順に行く際はやはり「外国人立ち入り禁止区域」には十分気をつけてください。
500元の罰金、10日間の拘留、悪質な場合は国外退去処分もあるそうです。
出典は、遼東の豕日記 旅順、未だ未開放。より。
=====

monmese.jpg
ついでに、広告文の入った凱旋門を撮りましたので、蛇足ながら送ります。誰も入居しないので、ネオンサイン用に使っておるようです。
サンディ
=====

サンディさん、いつもありがとうございます。
凱旋門の文字は「進取再創輝煌」と読めますが、「努力向上して再び輝きを取り戻そう」という意味でしょうか?
と言うことは、今は輝いていないと?

現地の写真をお送りください、適宜記事に採用させていただきます。
送り先は、alex5006487@gmail.comです。
なお、謝礼や報酬はありませんので悪しからずご了承ください。

コメント

懐かしい旅順

二年前だったか、友人の結婚式で大連に行ったとき、帰国していた実習生達が案内してくれました。

私は怖いので「行かなくていい」と断ったのですが、彼らは「ここを観ないと!」と言って、半ば強引に連れて行かれました。
目的地が近づくと「貴方は、日本語を話さないでね、日本人は入ってはいけないので」と釘を刺され、ますます恐怖感が募ります。
少し曇り空でしたが、見通しがよく、湾岸の景色も絶景でした。
ただ、彼らが「カンカンさん、こっちで写真撮りまショ!」と大声で私を呼ぶので、土産売りのおばさんたちがこちらを指差し、ヒソヒソと。
私に日本語を使うなと言っておきながら、彼らが遠慮なく日本語使いまくりなので、ホントにひやひやしました。
幸い、公安にもつかまることなく、無事観光を終え、友人宅に着いたときはホッとしました。
懐かしい思い出です。

  • 2009/03/29(日) 16:26:39 |
  • URL |
  • カンカン #J7gMWUUA
  • [ 編集]

日本語を話さないでって。

カンカンさん、こんにちは。
そういう話は良く聞きますよ。中国人のグループで行くんだから絶対日本語を話してはいけませんってね。
旅順に行くには南路、中路(?)、北路の3つのルートがありますが、厳密には、外国人の移動に認められていたのは南路だけで、しかも途中下車してはいけないはずではなかったかな。
そうは言っても、旅順開発区に日系企業があるんだから変な話だったと思いますよ。

  • 2009/03/29(日) 17:50:22 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

2年まえの夏に、大連在住の中国人の友人に旅順に連れて行ってもらいました。203高地等見て周って白玉山に行ったとき事件は起こりました。白玉山を一通り見て駐車場に行こうとと歩いていると、監視員らしきおじさんにすごい剣幕で迫ってこられて、友人と言い合いをしていました。結局日本人立ち入り禁止区域とのことで公安にしょっ引かれました。
日本に強制送還とか明日新聞に載るのかといろいろ考えましたが、800元の罰金でした。高!取調べでは、最終学歴まで聞かれましたよ。

  • 2009/03/29(日) 20:16:11 |
  • URL |
  • ジョーホン #-
  • [ 編集]

怖いですねぇ。

ジョーホンさん、コメントありがとうございます。
そんなことがあったんですか?
でも、まぁ新聞に載ることはないと思いますが、成り行き次第では一晩くらいの拘束はあるかも知れません。怖いですね。
その800元は国庫に入ったのでしょうか、怖いおじさんたちのお腹に入ってしまったのでしょうか?
最終学歴が高いと無罪放免になるのでしょうか、逆に生意気だと罪が重くなるのでしょうか?
う~む、学歴を聞く意味が分かりません。
でも、まあ、800元で済んで良かったですね。

  • 2009/03/29(日) 21:12:21 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

駅前観光

2年前に大連の駅前にいる「旅遊ポンビキ」のツアーで旅順へ行きましたが、内容は最低の一言に尽きましたね。途中でインチキ寺やら、汚いドライブインやらに寄って、全然旅順に着かない。挙句に松樹山保塁と、反日記念館みたいな所で、旅順観光終わり・・・。帰りもまた真珠の加工場とか、海遊館やらへ案内して、追加料金ばかり取ろうとする。もちろん中国人の客も全員が「不要・不要」コールで大不評でした。あのポンビキツアーだけは、参加してはいけませんね。

  • 2009/03/29(日) 22:56:48 |
  • URL |
  • kaineko #-
  • [ 編集]

うわ、ホントに公安に引っ張っていかれたりするんですね。
中国人の友人は、すぐ「没問題」だから・・・

危ないところには近づかないのが一番です。
特に、勝手のわからない異国の地では。

  • 2009/03/30(月) 13:15:41 |
  • URL |
  • カンカン #J7gMWUUA
  • [ 編集]

漢語のスローガン

為人民服務、というスローガンは、殆どの人が為人民元 服務は熱心だが、元の
無いものにはいまひとつと言う現状を憂えて、打ち出されたものだという。ホンと?
かようにして、漢語のスローガンや標語は、現実はそうでないゆえに、そうありたいという願望の現われですね。
それを玄界灘を超えた島国に住む人々は、時として、そうなんだ、大陸の人は皆
熱心に為人民服務してるんだ、と錯覚しがちです。中には何名か本当に、すがすがしい性格の人もいるので、よく間違えてしまいます。現実と掛け声とを。
尚、虎の尻尾のところに沈めたのは老朽船です。岩も多少は落としたかな。

  • 2009/03/30(月) 14:40:51 |
  • URL |
  • サンディ #-
  • [ 編集]

岩石を積んだ老朽船

>kainekoさん、こんにちは。
駅前観光と言う言葉から、昔の日本映画駅前温泉シリーズを連想してしまいましたが、もう知っている人は少ないでしょうね。
「ポン引きツアー」と言う表現が、全てを語っているようです。でもお色気とは無縁のようですね。 ま、ともかく無事是名馬と言うことで、なによりでした。

>カンカンさん
あるんですね、こういうことが。
幸い私は経験しませんでしたが、きわどい話はいろいろ聞いています。

>サンディさん、元ネタありがとうございます。
日本軍が沈めたのは岩ではなく老朽船だと、おっしゃるとおりです。
私が読んだ物語では、老朽船に岩石をいっぱいに積み込んで沈めたとあったので「岩」と書いてしまいましたが、「岩石を積んだ老朽船」に本文を訂正しておきます。ご指摘ありがとうございます。

  • 2009/03/30(月) 20:56:43 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

旅順

へ~!
日本人は旅順立ち入り禁止だったのですね。
2年前、初めて訪中した時、家内の五姐夫が「今度中国に来たときには旅順を案内しますよ」と言っていたのですが、その後5回も訪中しているのに一度も旅順に行こうと言わないな~と思っていました。
普通の日本人にとって、大連という地名と旅順と言う地名では、やはり旅順の方が知られているので一度は行って見たいと思っていました。

  • 2009/04/04(土) 10:36:01 |
  • URL |
  • こうちゃん #-
  • [ 編集]

旅順は

>こうちゃん、元気そうで安心しました。
旅順は、日露戦争の爪あとばかりで、心が晴れません。
行かなくてもいいです。

  • 2009/04/05(日) 09:01:30 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/811-b755b7ed

旅順観光、外国人に開放?

 旅順といえば、日本の近代史を勉強している人ならなじみのある(?)地名かと思います。大連中心部から西に50kmくらい行ったところにある、...

  • 2009/03/30(月) 23:08:01 |
  • 遼東の豕日記

ブログはじめます。

これからブログをはじめていきます。 よろしくお願いします。

  • 2009/04/07(火) 11:21:28 |
  • これからはじめるブログ生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。