大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屁理屈から入る中国語学習講座(5)理屈抜きで徹底的に真似ろ

今回は、タイトルに偽りありだ。
というのは、「屁理屈から入る」と題しながら、「理屈抜きで」というのが自己矛盾を孕んでいる。

で、何を真似ろというのか?

先ず、予備知識としてこの記事を読んで欲しい。

教材としては、ダイソーのCDでなくても構わないのだが、これから買うというのなら安いからこれでいいだろう。

CDの発音を聞いて、真似ることをシャドゥイング(shadowing)というそうだ。
前回、前々回と、中国語の声調と発音について屁理屈をこねたが実践となると、CDを真似るしかない。
このときばかりは理屈抜きでやろう。
発音が多少違っていたって、たいした問題じゃない。リズムが大事だ。

CDを真似るのに、一気に長い文章を話そうとしてはいけない。
真似るのは、ほんの一息ずつでいい。

例えば、「我的願望終于実現了、我非常高興。」(願いがやっと叶って、とてもうれしいです)という文章で練習するとしよう。
我的願望 我的願望 我的願望 我的願望 我的願望 我的願望/ 
終于 終于 終于 終于 終于 終于 終于 /
我的願望終于 我的願望終于 我的願望終于 我的願望終于 我的願望終于/
実現了、実現了、実現了、実現了、実現了、実現了、/
我的願望終于実現了、 我的願望終于実現了、 我的願望終于実現了、 我的願望終于実現了、 我的願望終于実現了、/
我非常高興。 我非常高興。 我非常高興。 我非常高興。 我非常高興。 我非常高興。 我非常高興。/
我的願望終于実現了、我非常高興。  我的願望終于実現了、我非常高興。  我的願望終于実現了、我非常高興。 我的願望終于実現了、我非常高興。 我的願望終于実現了、我非常高興。 我的願望終于実現了、我非常高興。/

このくらいの細かい切り分けで練習すると良い。
もちろん上達したら、もっと長い文節で切り分けても構わない。

とにかく、理屈を引っ込めて、音楽の練習だと思ってリズムを真似するのだ。
繰り返すが、発音が多少間違っていたって、リズム(声調)が合っていれば、中国人のほうで理解してくれる。
最後は、CDの音声と一緒に合唱(?)してスピードとリズムが合っていれば良い。
そして、CDなしで、アカペラで独唱できれば完成だ。

これは、ものすごい効果がある。
ホントだって! 
騙されたと思って五つくらいの文章をやってみな、進歩を感じるから。

中国語進歩の秘訣を一つ挙げろと言われれば、間違いなくシャドウイングだと断言する。

我非常高興!

コメント

発音

昨日からやっと中国講座に通い始めました。
腰痛の治療の為に休職していますので、暇をもてあましています。
折角だから本格的に中国語を勉強しようと思いつきました。
初級だから四音と母音の発音から始めていますが、教室で聞く発音と家内の発音と、それを真似しようとしている私の発音にかなり誤差を感じています。
私の発音はやはり中国語と日本語の中間みたいな発音になってしまっています。
当分これに苦悩させられそうです(汗)

  • 2009/05/20(水) 09:26:42 |
  • URL |
  • こうちゃん #-
  • [ 編集]

声調とリズム

自己矛盾を乗り越えて、理屈ぬきで真似ろ、という説に賛同します。
いみじくもリズムが大事だというのは、その通りだと思います。
因みに日本語の辞典ではリズムを「一定の間隔で音の強弱が現れること」と解説しております。日本語はどちらかと言えば、平板でリズムは音楽の時でないとなかなか現れません。一方中国語は4字5字、或いは6字などの塊の中で、一定間隔で強弱が出てくるような構成になっているのが多いです。(詩でなくても)
でっつさんが、テトリスのゲームのように並べている文字群も平仄があるかのごとく
願望の願、実現の実、高興の高などが強く発音され、
的とか望、了、興などは軽くか弱く発音されるのが、シャドウイングで体得できると
(中国語では体会)期待されます。
ということで、理屈が(へをつけて)つきますね。自己矛盾解消!
英語のマザーグースなども強弱つけたリズムで英語を覚えるのに適してます。
この点では、英語と中国語は少し似た面があり(全く違う言語ですが)、フランス人からは、フランス語と日本語は平板というかぼそぼそとリエゾンしながら穏やかに
続く点で似ているといわれたことがあります。面白いですね、欧亜大陸の中仏と
島国の日英2国が、話し言葉のリズムでは逆になっているのです。

  • 2009/05/20(水) 15:05:46 |
  • URL |
  • サンディ #-
  • [ 編集]

今頃の返答で恐縮

>こうちゃん
大丈夫ですよ、発音が多少おかしくたって、リズム(というかメロディーも含めて)が合っていれば、通じるものです。
聞き取れなかったときに、大連人にピンインを書いてもらうと、zuとzhuなんか「う~ん、どっちかな?」なんて、間違えていることもしばしばでしたkら。

>サンディさん
屁理屈による論理的解明をしていただきありがとうございます。
フランス語とイギリス語にはそのような関係があるのですか。

  • 2009/05/30(土) 18:11:52 |
  • URL |
  • でっつ #-
  • [ 編集]

ダイソー

ダイソーに行って早速買ってきました。それと教本も。
ついでに、駄目元で中国語会話アイテムを全部買ってしまいました。
今持っているものは全部で6種類。1つ105円だから全部で630円。
今の私のレベルではこれで十分ですね(笑)
特に中日辞書は役に立ちます。約25000単語が載っています。
これを覚えてしまえば中国語が十分通用すると思いますよ。
・・・・・・・・ちょっと多いかも(汗)
目標はこの10分の1の2500単語。
これでも中国人とのコミュニケーションはかなりアップすると思いますね。
中国語講座に通い始めてから家内に『老公、上手になったよ』と言われています。ついでに最近は中国のDVDに嵌まってしまい、日本語字幕ばかり。
それどころか中国語字幕でも3分の1は理解出来るようになっています。だから、おおまかなストーリーが分かるので家内と一緒に観ています。

  • 2009/06/05(金) 13:57:44 |
  • URL |
  • こうちゃん #-
  • [ 編集]

全部買わなくても

>こうちゃん、やる気満々ですね。
でもね、ダイソーの教材を全部買う必要はないですよ。かなりの部分がダブっているから。でも、やる気があるなら大丈夫。徹底的に使い倒して買った分を取り返しましょう。
って言っても、630円か! 40元そこそこ!!
本当の価値は金額じゃないよ。

  • 2009/06/07(日) 20:27:05 |
  • URL |
  • でっつ #-
  • [ 編集]

中国のDVD?

こうちゃん様。
嵌っているDVDとは?
よろしければ、題名など教えてください。
私也想看。

  • 2009/06/09(火) 22:19:32 |
  • URL |
  • カンカン #J7gMWUUA
  • [ 編集]

中国のDVD

>カンカンさん
私の観るDVDは、日本のN○Kの大河ドラマのように歴史物が好きで中国のDVDも歴史物ばかり。
有名な『三国志』などは全巻、『始皇帝列伝』。『三国志 呂布とちょう蝉』、『燃ゆる呉越』、『大漢風 項羽と劉邦』、『水滸伝』などなど。
今は『大敦煌』の3シーズン物を観ています。
勿論日本語字幕なのですが、観ている内に嵌まり込んで、まるで中国語を聞いて理解して鑑賞しているような気になってしまいます。
今、中国語教室に通っていますので、ところどころ聞き取れる部分がありますので、「ああ、このように使うのだな」と勉強させられます。
家内はPCで中国のサイトからダウンロードして観ていますので、時々横から中国字幕の中国語DVDを観ていると、3分の1くらい理解できるようになっています。
でも、中国語字幕だと半分も読まない内に変わってしまいますので、大まかなストーリーしか理解できません。でも面白いですよ。
中国物は日本の映画より手抜きが多いので「こんなのありえないよ!」と思うのが沢山あります。(笑)

  • 2009/06/16(火) 12:55:45 |
  • URL |
  • こうちゃん #-
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/820-23f02258
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。