大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屁理屈から入る中国語学習講座(9)知っておきたい文型

中国語に限らず、単調な単文で会話をすることよりも、いくつかの条件をつけた複文を使うことが多い。

下の中国語は、思いつくまま並べた中国語の代表的な複文の文型だ。
基本的な中国語を学んだ人なら、どこかで見たような気がするはずだが、うろ覚えの場合もあるだろう。
例えば「只要~都~」「~しさえすれば、すなわち~だ」という意味だが、「只有~才~」「~してこそやっと~だ」となり、結構意味合いが異なる。
こういうのをうろ覚えのままにしておくと、ろくなことにならないので、次に挙げた文型くらいは、きちんと覚えておきたいものだ。
また、「因為~」(~の理由だから)の後には、その結果として「所以~」>(それ故に~である)が来ることが予想されるので、ヒアリングでも有意義である。

中国フォントを記載すると環境によっては読めなくなってしまうので、画像で表すことにする。
例文は、次回以降にシリーズで紹介しよう。
koubunn906.jpg

リンク先は以下のとおり。(全部の回答が揃ってからリンクをつける予定)
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/823-bacbceeb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。