大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屁理屈から入る中国語学習講座(9-2)~すればするほど~である

yueyue.jpg
「~すればするほど~である」
日常的に良く使うフレーズだ。
「越~越~」の特殊な例が、「越来越~」で、「時が過ぎれば過ぎるほど~である」すなわち「どんどん~である」という意味になり、これも良く使う。
夏が近づいてきて「どんどん暑くる」なんてときは「越来越熱」という。

例文:
1 あんたの声がでかくなればなるほど、何を言ってるのか俺たちはわからない。
2 お前の言い訳を聞けば聞くほど腹が立つ、何も言わない方がましだ。
3 どういう訳だか、みんなが討論すればするほど問題が分からなくなる。
4 若い人はどんどん賢くなる。
5 中国の経済はどんどん発展する。


中国語で言ってね。
yueyue091006.jpg


ちゃんと覚えてね!

2009年6月29日追記(訂正)
サンディさんのコメントで誤りに気付き、「年軽人」を訂正しました。
偉そうなことを書きながら、-nと-ngのミス、お恥ずかしい。 -_-;

コメント

年軽人と青年

中国語で年が若いというのは、どういう背景から年軽となったのでしょう。
年重とは言わず、年老了というのも、もういい年だとか、年がいってるという日本語の用例も面白いですね。
親族の「しん」と「軽自動車」の「けい」でNとNG判別するようにと以前の
記事にありましたが、私も含めて、日本人には耳では聞き分け難いようです。でも唐や宋にやってきた日本の学僧は、耳で聞き分けて、「ん」と
「そうではない」音に書き分けたのでしょうね。
昔の人の方が現代人より耳が良かったのか!

  • 2009/06/29(月) 15:55:26 |
  • URL |
  • サンディ #-
  • [ 編集]

お恥ずかしい

>サンディさん、ご指摘ありがとうございます。
どうせ、こんな記事は誰もまじめに読まないだろうとタカを括っていたら、鋭い指摘に参りました。
直ちに訂正しました。

  • 2009/06/29(月) 17:55:01 |
  • URL |
  • でっつ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/826-182ec6a0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。