大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屁理屈から入る中国語学習講座(9-19)~しさえすれば~である

zhiyaodou.jpg

「~しさえすれば、~である」
後半の文が、反語文(例文3)や「是~的」(例文4)の場合、「就」や「都」は使わない。
「只要是~」の形(例文5)で、「~なら全部」の」意味になる。

次回紹介する「只有~才~」は、意味合いが異なるので間違えないように。

例文:
1 努力を重ねさえすれば、どんな困難にも打ち勝つことが出来る。
2 時間が許しさえすれば、私達はしょっちゅうあなたを見舞いに来ます。
3 君が言い出しさえすれば、彼が手伝わないなんてことがあるだろうか。
4 君がもう少し注意していたら、これらの間違いは避けられたはずだ。
5 王さんの人柄を知っている人なら、誰でも彼をほめる。

zhiyao1.png
zhiyao2.png

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/853-303359f5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。