大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屁理屈から入る中国語学習講座(9-20)~してこそ、やっと~である

zhiyoucai.jpg

「~してこそ、やっと~である」
欠くことのできない条件を表す。多少意味が転じて、「~できるのは~だけである」という場合もある。
日本語の表現を変えることによって、制約的表現(条件付禁止事項)でこの文型が使えることが多いので、応用形をよく理解しておくと良い。
「只有~才~」は、前回紹介した「只要~都(就)~」と対になる言葉なので間違えないように。

例文:
1 詳しく観察してこそ、具体的に書くことができる。
  (詳しく観察しなければ、具体的に書くことはできない)
  (具体的に書くことができるのは、詳しく観察したときだけである)
  (具体的に書くためには、必ず詳しく観察しなければならない)

2 飽くことなく学んでこそ、たえず自分の知識を向上させることができる。
  (たえず自分の知識を向上させるには、飽くことなく学ばなければならない)
3 鉄道を通す以外に、これらの木材を運び出すことはできない。
  (鉄道を通すことによってこそ、これらの木材を運び出すことができる)
4 緊急の場合以外にこのボタンを押してはいけない。
   (緊急の場合でこそ、このボタンを押すことができる)
zhiyou100109.png

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/854-6fed03e3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。