大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年の中国休日

昨年12月8日に国務院が発表した2010年の年間休日計画を紹介する。
国務院から、各省、自治区、直轄市人民政府宛に、2009年12月8日付で、2010年の休日計画の通知が出された。 文書名は次の通り。
    国务院办公厅关于2010年部分节假日安排的通知
原文の中国語は、国务院2010年节日放假安排に掲載されている。(いつまであるか分からないが)

これによると、基本的には、2008年から施行された休日法に基づくもので、法定祝日は次の11日間。
元旦節      1月1日 【自然に3連休になった】
春節(旧正月)  2月13、14、15日 【7連休を作った】
清明節      4月3日 【自動的に3連休になった】
労働節      5月1日 【自動的に3連休になった】
端午節      6月14日 【無理やり3連休を作った】
中秋節      9月22日 【無理やり3連休を作った】
国慶節      10月1、2、3日 【8連休を作った】
各祝日の説明は、2008年の中国の祝日で紹介している。

calen2010.png
図の中で、赤地に白抜き文字は法定祝日、オレンジ色は振り替え休日を表す。
法定休日と週休日(土、日)が重なった場合は、基本的には次の出勤日を振替休日にする。
3連休が4回あり、長期連休は、春節7日間と国慶節7日間。
振替休日と代わりの出勤日の関係は矢印で示した。
無理やり連休を作るために、土日の振替出勤日も多い。2月と6月には、7日連続出勤がある。

キーワード:中国 年間休日計画 中国カレンダー 年間カレンダー

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/878-5edd92e4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。