大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国で開けない

この大連雑学事典が、この数日、中国では開けなくなったとの話を聞いた。
最近のタイトルが、「死刑執行」「毒ギョーザ事件」「旅順開放」と中国当局にとってはあまり触れて欲しくないテーマが続いたから、検閲に引っかかったのだろうか?
そうは言っても、ニュースで報道されている程度のことしか書いていないのに、過敏に反応するとは、いかがなものか。
ブログ全体としては、中国の良いところも書いているのだがなぁ。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/886-a94e6153
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。