大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道端でもどこでも靴修理しちゃうよ。

大連では、大概のことは、路上でやってしまう。
各種製品の販売は勿論、鶏蛋餅を焼くシシカバブーなどの串焼き、屋台ラーメンの調理など食品加工のほか、包丁研ぎなおし、鋸の目立てなどなど。
きょうの路上商売のおじさんは、靴の修理職人だ。
xiexiu050515.jpg
日本なら、ミスターミニットなどの店で修理をしているが、大連にも靴修理の店(と言うよりも小屋といった方がピッタリ)がある。

よく分からないけど、このおじさんは、そういう店が持てないのだろう。
修理道具一式を箱に詰め込んで、路上で店開き。
靴修理一筋で、お金には縁がなかったみたいな、いかにも実直そうな、良い顔をしている。
キーワード:路上の靴修理
人気ブログランキング > 地域情報 > 海外 > アジア
中国ランキング > 中国諸々
くつろぐランニング > 地域情報 > 海外

コメント

雨が降らないということでは?

これだけ何でも路上でやってしまうということは、結局、雨があんまり降らないで、屋根がなくても大丈夫だからでは?寒い冬は、店が減るんでしょうか。

  • 2005/06/05(日) 15:30:31 |
  • URL |
  • フレッド #-
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/98-f2371c73
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。